東京都内のマンション大規模修繕工事ならマリオン株式会社

マンション大規模修繕工事の外壁塗装で知っておくべきポイント

マンション大規模修繕工事の外壁塗装で知っておくべきポイント

マンション大規模修繕工事の一つである外壁塗装は、建物の外観を美しく保ち、建物自体を保護するために必要不可欠な作業です。本記事では、マンション外壁塗装についての基礎知識や手順、種類や選び方、費用や見積もりの取り方、業社選び、保証内容や注意点、そして施工事例までをわかりやすくプロの目線から解説しています。

外壁塗装後のメンテナンスも、外壁塗装の効果を長期間維持するために重要です。塗料の劣化や施工不良の発生を防止し、建物の保護や美観維持につながります。そして、そこに住む住民にとっても安全性が向上し、美しくなった外観は気持ちも良くなり、普段の生活にも大きなプラスになります。
定期的な修繕工事をする際に必ず必要になってくる外壁工事。その中で外壁塗装への理解と知識をふやし、失敗のない塗装工事ができるようにしましょう。

目次

マンション大規模修繕工事の外壁塗装についての基礎知識

まずは大規模修繕工事における外壁工事の一部である、外壁の塗装の必要性やメリット、また種類などについて簡単にご説明します。

外壁塗装の必要性とメリットについて

マンションの外壁は、外部からの風雨や紫外線、汚れや騒音などに晒されており、時間の経過とともに劣化していきます。
そこで、定期的な外壁塗装を行うことで、外壁を保護したり、美しい外観を保つことができます。また、塗料によっては断熱効果が高まり、省エネ効果を期待することもできます。

マンションの外壁塗装について

マンションの外壁塗装は、大規模修繕工事の一環として行われることが一般的です。通常、マンションの管理組合が外壁塗装を決定し、施工業者を選定します。外壁塗装工事が始まる前には、住民に周知する必要があります。

外壁塗装の種類と特徴

●セラミック系、シリコン系、フッ素系塗料の特徴

セラミック系塗料は、耐久性が高く、美観を長期間維持することができます。
シリコン系塗料は、柔軟性があり、塗料が膜を形成することで防水性が高まります。
フッ素系塗料は、耐候性に優れ、汚れがつきにくく、清掃も容易に行えます。

●マンションの外壁塗装の塗料の選び方

マンションの外壁塗装におすすめの塗料は、上記でご紹介したセラミック系やシリコン系、フッ素系などです。建物の外観や状態などにより、建物にあった塗料を選ぶことが大事です。しかし、専門的ではない方がほとんどですので塗料の選び方については、塗料の性能や用途、価格や色などを考慮し、専門の施工業者と相談しながら決定することをおすすめします。

マンション外壁塗装の手順と施工方法

つぎに実際にマンションの外壁工事で行われる外壁塗装の手順と施工方法についてご紹介します。

外壁塗装の必要性とメリットについて

マンション外壁塗装の手順は、下地処理、下塗り、中塗り、上塗り、仕上げの5つの工程に分けられるのが一般的です。
・下地処理では、古い塗料や汚れを落とし、下地を整えます。
・下塗りでは、下地処理後に塗る塗料で、密着性を高める役割があります。
・中塗りでは、下塗りの上に塗る塗料で、厚みを出し、耐久性を向上させます。
・上塗りでは、最後に仕上げとして塗る塗料で、美観を維持する役割があります。
最後に、仕上げとしてシーリング材を使い、継ぎ目を密封します。

施工方法について

施工時には、天候や温度、湿度などの気象条件に配慮します。また、塗料を塗る際には、均一に塗り広げることが重要であり、塗料の厚みが偏ってしまうと、耐久性に影響を与えることがあります。ここは施工業者の技術による部分になりますので、確かな技術を持った施工会社を選びましょう。

施工不良の原因や対処法について

施工不良の原因として多いのは、下地処理が不十分であること、塗料の厚みが偏っていること、気象条件が悪かったことなどが挙げられます。対処法としては、施工前の下地処理の徹底や、均一に塗料を塗ること、気象条件に配慮した作業計画の立て方などがあり、確かな技術力と豊富な経験をもった施工業者を選ぶことで対処できます。

また施工不良などが見つかった際は早急に施工業社へ連絡し、対応してもらいましょう。

外壁塗装の保証について

外壁塗装において保証はとても大切なことです。業社によって期間や内容が異なり、注意点などもあるため、下記内容を参考にし、しっかりと確認をしましょう。

外壁塗装の保証について

施工業者によって、保証内容や期間が異なりますが、一般的には5年から10年程度の保証期間が設定されています。保証内容については、塗料の劣化や脱落、施工不良によるトラブルなどをカバーすることが一般的です。

保証期間や内容、注意点について

保証期間や保証内容については、業者によって異なります。ですので、契約前に必ず施工業者に確認しておきましょう。また保証の内容についても、塗料の劣化や脱落、色あせ、割れ、はがれ、浮き上がりなどをカバーすることが一般的ですが、自然災害や不正使用などの場合は、保証が適用されない場合もあります。どこまでが保証内容になるか、などもしっかりと確認しましょう。

注意点としては、保証が適用されるために、施工業者が指定する期間や方法でのメンテナンスが必要であることが多いです。条件をみたしていないと保証から外れてしまう場合があります。メンテナンスなどについてもしっかりと理解し、確認しておくことが大切です。

施工不良の原因や対処法について

施工不良の原因として多いのは、下地処理が不十分であること、塗料の厚みが偏っていること、気象条件が悪かったことなどが挙げられます。対処法としては、施工前の下地処理の徹底や、均一に塗料を塗ること、気象条件に配慮した作業計画の立て方などがあり、確かな技術力と豊富な経験をもった施工業者を選ぶことで対処できます。

また施工不良などが見つかった際は早急に施工業社へ連絡し、対応してもらいましょう。

マンション外壁塗装の費用と見積もりの取り方

マンションの外壁塗装にかかる費用や見積もりについてのポイントをご紹介します。

マンション外壁塗装の費用について

マンション外壁塗装の費用は、塗装面積や塗料の種類、作業時間や人件費、足場の費用などによって異なります。一般的には、10坪程度の面積の場合、50万円から100万円程度が相場とされています。金額面は業社によって違います。複数の業社から見積もりを依頼しましょう。

見積もりの取り方や、費用を抑える方法について

見積もりを取る際には、複数の業者から見積もりを取り、比較検討することが重要です。見積もりの内容は、費用だけでなく、施工期間や作業内容、保証内容なども確認するようにしましょう。また、費用を抑える方法としては、第三者が入っていない、自社で管理・施工する業社を選ぶことや足場についてリースではなく、自社資材を使用しているなどの業社を選ぶことで通常の15~20%ぐらいはコストを抑えることが可能になります。

弊社では完全責任施工で第三者の仲介業者がないため、マージン手数料などがありません。しかもコストの中でも大きい足場についても、一般的はレンタルで使用する量と日数でレンタル費用が発生しますが、弊社では自社資材を使用し、足場コストも大幅に削減することが可能です。ご興味がある方はお気軽に無料見積もりやご相談ください。

また費用を安くするためのコツもご紹介していますので詳しく知りたり方は下記の記事も参考にしてみてください。

外壁塗装をする前の準備と注意点

外壁塗装をする前には、以下の点を確認することが大切です。

・塗料の種類や色の準備:塗料の種類や色を決める前に、マンション管理組合などに確認し、決定するようにしましょう。

・足場の設置の準備:足場を設置するためには、近隣住民への周知や許可が必要な場合があります。

・建物の工事前点検:建物の点検を行い、傷や亀裂、破損などがないか確認することが大切です。

・住居人や近隣住民への配慮:外壁塗装に伴い、周辺環境に影響を与えることがあるため、近隣住民への周知や通知を行い、関係者との調整を行いましょう。

・施工計画の作成:塗装の種類や色、施工期間、作業内容などを含めた施工計画を作成し、確認することが大切です。

外壁塗装の施工事例紹介

ここでは弊社マリオン株式会社が手がけてきたマンションの外壁工事の一部である外壁の塗装の事例をご紹介します。

小石川コート 外壁塗装工事(東京都文京区)

一色だった外観にキーカラーを加えてデザイン性の高い外観に塗装しました。落ち着いた色合いとアクセントとのカラーがよく合いきれいな外観のマンションへと変わりました。

小石川コートの外壁塗装工事外観施工後
外観施工後
小石川コートの外壁塗装工事外観施工前
外観施工前
小石川コートの外壁塗装工事側面施工後
側面施工後
小石川コートの外壁塗装工事側面施工前
側面施工前
小石川コートの外壁塗装工事側面施工後02
外壁施工後
小石川コートの外壁塗装工事側面施工前02
外壁施工前

ユニデン南青山レジデンス 外壁塗装工事(東京都港区)

茶色系の建物から落ち着いた雰囲気のモダンシックな都心映えする建物外観へと生まれ変わりました。

ユニデン南青山レジデンスの外壁塗装外観施工後
外観施工後
ユニデン南青山レジデンスの外壁塗装外観施工前
外観施工前
マンションの修繕工事の事例紹介。ユニデン南青山レジデンスエントランス施工後
エントランス施工後
マンションの修繕工事の事例紹介。ユニデン南青山レジデンスエントランス施工前
エントランス施工前
外壁施工後
外壁施工前

プレジデント桜上水 外壁塗装工事(東京都杉並区)

外壁や共用部の鉄部を落ち着きのある色調で塗装しました。

外観施工後
外観施工前
外壁施工後
外観施工前
外壁内部施工後
外壁内部施工前

まとめ

以上のように、マンション外壁塗装には、塗料の種類や色の選定、施工方法の選定、施工スタッフの技術力や知識、外壁塗装後のメンテナンスなど、様々な要素が関わっています。また、外壁塗装をする前には、周辺環境の確認や建物の点検、施工計画の策定などが重要です。

マンション外壁塗装を成功させるためには、信頼できる施工業者の選定や、適切な塗料や施工方法の選定、外壁塗装後のメンテナンスなどが大切です。最新の情報を収集し、適切な準備を行い、外壁塗装を成功させましょう。

マリオン株式会社 取締役副社長 永見 洋昭
マリオン株式会社 取締役副社長 永見 洋昭

一級塗装技能士であり、現在マリオン株式会社の副代表も務める。建築業界に10年以上在籍している経験と知識で現場から営業まで幅広く携わる。

最近の投稿
カテゴリー

外壁塗装、防水工事、大規模修繕、雨漏り工事の専門施工業者だから
どこよりも高品質で低コストの施工をご提供できます。
まずは無料お見積もりで他社様と比べてみてください。

▼無料お見積もり依頼はこちら。ご相談・ご質問等もお気軽にお問い合わせください。

大規模修繕工事のことなら無料でご相談、お見積り!
他社との相見積もりも対応。面倒な営業もありません。