防水工事

防水工事で
建物に侵入する
水をブロック。​​

防水工事とは

建物の階下への漏水や、雨などからの建物劣化を防ぐために、
建物の屋上やバルコニーなどの床面の保護のために行う工事です。
下地に適した防水材と工法を選定して建物の改修防水工事を行います。

  • image description
    ウレタン塗膜で
    シームレスな防水施工。

    ウレタン塗膜防水は塗布型の塗る防水材です。
    シームレスに、つなぎ目のない防水層を
    形成することが
    できるため、
    複雑な形状の屋上やバルコニーなどの
    狭小部への防水施工性に優れており、
    建物の防水工事で最もポピュラーな
    防水施工法です。

    詳細はこちらへ
  • image description
    次世代型防水
    塩ビシート機械固定工法。

    塩ビシートと呼ばれる塩化ビニル製のシートを
    貼り合わせて施工する防水工事です。
    シートを機械によって固定する機械固定工法は改修の際に下地防水層の種類を選ばないため、
    下地防水層の撤去を行わずして改修防水を行うことができる最先端の防水工法です。

    詳細はこちらへ
  • image description
    アスファルトによる強靭な防水層。

    既存防水層がアスファルトの露出防水によって
    行われている場合に多く使用される防水工法です。
    改質アスファルトシートとよばれるシートの裏に塗られた
    アスファルトを熱で炙りながら貼り付ける
    トーチ工法と、シート裏面に粘着層を持った
    常温粘着工法からお選びいただけます。

    詳細はこちらへ
  • image description
    外壁の防水工事で重要な
    シーリング交換工事。

    外壁の目地や窓などの建具廻りに充填されている
    シーリング材は、雨などによる室内への
    漏水や躯体への水の侵入を防ぐために設置されています。
    工事では、古くなって硬化したシーリング材を
    撤去して再充填いたします。

    詳細はこちらへ
  • image description
    防水工事後の保証

    工事後は、防水工事の方法や部位に合わせて
    漏水保証を付した保証書をお渡ししています。
    保証期間内に瑕疵による不具合が
    発生した場合、無償で補修いたします。

    工事内容 保証種類 保証年数 対象部位
    屋上防水工事 漏水保証 10年 防水施工部からの漏水
    バルコニー防水工事 漏水保証 5年 防水施工部からの漏水
    シーリング工事 漏水保証 5年 シーリング施工部からの漏水

    *保証は天災地変等不可抗力と認められる場合、工事対象物の構造上または設計上欠損に起因する場合、施工箇所以外からの漏水の場合、過失または故意による防水層損傷の場合を除きます

防水工事の施工事例

いままで実際に施工した事例をご紹介いたします。

  • image description
    プレジデント桜上水(東京都杉並区)
    ウレタン塗膜防水
  • image description
    近代常盤ハイツ(埼玉県さいたま市浦和区)
    ウレタン塗膜防水
  • image description
    エクシード田無(東京都西東京市)
    塩ビシート防水
  • image description
    YDK東京工場(神奈川県川崎市麻生区)
    塩ビシート防水
詳しい内容はこちらへ