ご相談・無料見積りはお気軽に

  • 0120-980-322
  • 受付時間:日曜・祝日を除く9:00〜20:00

メールにて問い合わせ

プロの職人が教える修繕工事のブログ。役に立つお得な情報をご紹介

本社
〒176-0002
東京都練馬区桜台6-17-24
TEL:03-5848-2098
埼玉営業所
〒351-0001
埼玉県朝霞市上内間木377-56
TEL:048-423-2906
after
before
種類:
戸建住宅
構造:
RC造3階建て
修繕内容:
  • 塗装
  • 防水
  • タイル
  • 長尺シート
  • シーリング
  • 下地補修
  • 足場
  • 金物交換

塗装工事

全体的に塗膜の劣化、汚れ、退色、発錆が見られました。
高圧水洗浄、ケレン、躯体補修を行った後、塗装面には微弾性サーフェサー、シリコン樹脂塗料、鉄部にはエポキシ樹脂錆止め塗料、ウレタン樹脂塗料をそれぞれ塗布しました。

外壁

施工前
施工後

屋根

施工前
施工後

縦樋

施工前
施工後

出窓天端

施工前
施工後

防水工事

屋上及びバルコニーの既存防水層は経年による退色や汚れ、ひび割れなどが見られました。
劣化部位を除去し、補修した後にウレタン密着工法にて防水しました。

屋上

施工前
施工後

バルコニー

施工前
施工後

タイル工事

外壁タイル面ではひび割れや汚れ、雨ダレが見られました。
ひび割れたタイルを貼替え、薬品洗浄を行った後にタイル保護塗料を塗布しました。

タイル張替え+保護塗装

施工前
施工後
施工前
施工後

シーリング工事

外壁塗装面のシーリングには比較的良好な状態でしたが、外壁タイル面のシーリングではひび割れなどが見られました。
劣化したシーリングを撤去した後、タイル面には変成シリコン、塗装面には変成ウレタンシーリングを充填しました。

外壁目地

施工前
施工後

施工前
施工後

下地補修工事

打検調査を行った結果、タイル面や笠木等で浮きが見られ、壁面にて爆裂も見られました。
浮きのあった箇所にはエポキシ樹脂を高圧注入し、爆裂部はエポキシ樹脂モルタルにて補修しました。

爆裂部補修

施工前
施工後

浮き部補修

打検調査
エポキシ樹脂注入
打検調査
エポキシ樹脂注入

足場工事

足場架設

施工前
施工後

金物交換工事

錆びていた配管支持金物をステンレス製に交換しました。

配管支持金物撤去

施工前
施工後

配管支持金物脚部塗装

施工前
施工後

配管支持金物交換

施工前
施工後