ご相談・無料見積りはお気軽に

  • 0120-980-322
  • 受付時間:日曜・祝日を除く9:00〜20:00

メールにて問い合わせ

プロの職人が教える修繕工事のブログ。役に立つお得な情報をご紹介

本社
〒176-0002
東京都練馬区桜台6-17-24
TEL:03-5848-2098
埼玉営業所
〒351-0001
埼玉県朝霞市上内間木377-56
TEL:048-423-2906
after
before
種類:
商業ビル
構造:
鉄骨造4階建て
修繕内容:
  • 塗装
  • 防水
  • タイル
  • 長尺シート
  • シーリング
  • 下地補修
  • 足場

塗装工事

外壁は経年による塗膜の劣化が見られました。
微弾性フィーラーによる下塗り、水性シリコン塗料による中塗り、上塗りを行いました。
鉄部は錆止め塗料による下塗りとウレタン塗料による中塗り、上塗りを行いました。

外壁

施工前
施工後
施工前
施工後

シャッター

施工前
施工後

防水工事

屋上部は既存ゴムシート防水を撤去し、通気緩衝工法にて防水を行いました。
バルコニー、共用通路立上り、窓上庇等はウレタン密着工法にて防水を行いトップコートにはフッ素樹脂コーティングを行いました。

屋上

施工前
施工後

バルコニー

施工前
施工後

タイル工事

下地ALC板の盤間部にタイルのクラックが多く見られました。
タイル貼替後に外壁タイルの薬品洗浄を行い、目地材の劣化部には目地材の再充填を行い、タイルフレッシュによりシリコンコーティングを行いました。

外壁タイル塗装

施工前
施工後
施工前
施工後
施工前
施工後

シーリング工事

外壁タイル面の窓廻り、誘発目地、その他シーリング既存部は変成シリコンノンブリードタイプにて打替えを行いました。
外壁塗装面のシーリングはすべてウレタンノンブリードタイプにてシーリングの打替えを行いました。

外壁目地

施工前
施工後

施工前
施工後

ベンドキャップ

施工前
施工後

施工前
施工後

下地補修工事

外壁の欠損部はエポキシ樹脂系モルタルにて補修しました。
爆裂箇所は補修を行わないと漏水に繋がる部分になるため、外壁に目に見えない爆裂部がないか打検棒を使用して調査しました。

外壁欠損部補修

施工前
施工後
施工前
施工後

足場工事

足場架設

施工前
施工後