外壁の艶、塗料の艶

外壁の艶

塗料には艶の違いがあります
艶の割合で見た目も変わります

艶の割合

塗料の艶

艶の割合は艶有り、7分、5分、3分、艶消しなどの種類があります、艶ありと艶消しでは大きく仕上がりの見栄えは変わります。艶有の場合表面が艶消しに比べスムーズなため、艶有の方が汚れがつきにくいと言われています。また塗料によっては添加剤による艶の調整も可能です。

艶有

艶有は光沢があり仕上がりはテカテカした風合いになります。

半艶

半艶は5分艶とも言います、艶が出すぎず程よい感じが人気です。

艶消し

艶消しはクールな感じに仕上がります。樹脂が光を屈折させる表面になるため汚れがつきやすいといわれます。


会社情報 お問い合わせについて