色の選び方

外壁塗装色見本帳

色彩が与える印象は様々です
お好みでイメージチェンジも可能です

塗料の色について

色見本帳

日本塗料工業会色見本帳

日本塗料工業会発行の色見本帳があり、塗装業界ではこちらの番号で色の管理をしています。全632色から選ぶことができます。塗料の種類にもより色が選べない塗料もありますがこちらの見本調から好きな色を選ぶことができます。


顔料による調整色

顔料

塗料に調色材を使い色を作ることができます。色の微妙な調整や色合わせに使います。塗料によっては調色できない塗料もあります。


色の選定

既存色合わせ

塗料の耐久性は長いものでも15年~20年です。
外壁の色選びは人それぞれ様々です、一番多いのが既存色合わせです。今まで通り(極めて近い色)の色合いを選ぶことにより住み慣れた雰囲気を崩すことなく綺麗な状態を取り戻すことができます。

自分な好きな色を選びガラリとイメージを変える

塗料の耐久性は長いものでも15年~20年です。
今までの色とは全く異なる色を選ぶことも可能です。ただし全体の色のバランスを考える必要があるためイメージ通りにできるかは難しくなります。カラーシミュレーションなどを使いある程度のイメージを作ることも可能です。

カラーシミュレーションイメージ

塗り替えシミュレーション
会社情報 お問い合わせについて